IVFで念願の赤ちゃんができる|ママになれる日

妊娠中のあれこれ

妊婦

お腹の中に新しい命が宿ると嬉しさと同時につわりとの戦いが始まる人もいるでしょう。この時期の妊婦さんは食事を十分とれないかもしれませんが、まずは自分の体を優先させることが大事です。少しずつ食べられるようになったら体重管理に気をつけましょう。

More Detail

体外で受精させる

医者と看護師

高度な不妊治療である

IVFとは、体外受精のことで高度な不妊治療になります。不妊治療にはいくつかの方法がありますが、IVFでは排卵誘発剤という薬剤を使って人工的に卵巣に刺激を与えます。一度で一気にいくつもの卵子を成熟させてからそのうちの一つの卵子を取り出して精子と掛け合わせます。自然に受精が行われると、その受精卵を子宮に戻すことで無事妊娠し出産できるという流れになっています。IVFは、人工的に受精させますが現代では医療技術が進んでいるため自然な妊娠と同様に生まれてくる子供に障害が起きたり成長する過程でトラブルが起きるということは少なく安心して育てることが出来ます。高齢であっても、IVFによって多くの女性が妊娠し出産しやすい環境になっています。

どんなトラブルにも良い

不妊に陥るのは、断定できる原因がある場合もありますが原因不明で男性にも女性にも何も問題ない場合もあります。また、原因がはっきりとわかって対症療法を行っても上手く妊娠できないケースもあります。IVFは、どんなトラブルがあっても妊娠しやすい環境づくりが出来るので人気となっています。精子自体に何か原因があっても、卵管に癒着や閉塞などの原因があっても、免疫性の不妊が原因でも治療が可能となっています。また、子宮内膜症や子宮筋腫など完治が難しい病気がある人の場合でも特にこれといった原因が何も見つからないような場合でも自然に妊娠できないのであればIVFを受けたほうが良いと言われています。治療を始める時期は早ければ早いほうが成功しやすくなります。

妊娠したら学ぶこと

ナース

妊娠中の食事は、栄養をバランスよくとることが基本です。その中でも胎児や妊婦にいいものは積極的に摂りましょう。そしてつわりに合わせて食事を調節したり、サプリメントなどで補うことも大切です。また身体に良くないものは控え、食中毒にも気を配りましょう。

More Detail

女性特有の病で受診する時

カップル

西の大都市、大阪には婦人科を専門とする医師が多数存在しています。自身の状況や住んでいる場所によって、自由に選択することが可能です。産科と違う点は、女性特有の病全般に関しての診療を行うという点です。大阪には女性医師も多いので相談や受診がしやすく、早期発見による病の治癒率も大変高くなっています。

More Detail

このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © 2016 IVFで念願の赤ちゃんができる|ママになれる日 All Rights Reserved.